福岡ギター修理のすゝめその36~打痕修正~

皆様こんにちは!
リペアマン尾仲です!

いよいよ明日からゴールデンウイークですね\(^_^ )( ^_^)/

今年のゴールデンウイークは全国的にお天気もよく行楽日和となりそうですね☆
皆さんは何をしてGW過ごしますか?

私は・・・

もちろん修理です!修理修理の日々ですよ(ΦωΦ)
皆さんが休みの時にリペアに持ってきていただけるようバッチリ出勤していますので
ぜひこの機会に楽器を持ってきてくださいね!
無料で点検させていただきますよ!
※込み合う場合がありますので、事前にご予約ください。

ちなみに、5/6(土)、5/7(日)は島村楽器 広島パルコ店にて調整会イベントを行いますので不在にしております。
ご了承ください。

広島近辺の方はぜひご来店ください!

面白そうなギターがたくさん展示される予定ですよ!

さて、楽器をついぶつけてしまった、傷つけてしまった経験はないでしょうか?
大切にしていたのに、塗装がはげてしまった、凹んでしまったと楽器を弾くたびに目につきテンションが下がってしまう(ノдヽ)
そんな楽器愛あふれる方も多くいらっしゃると思います。

そんな方のための修理を今回ご紹介したいと思います!

ちょっとモノに当たっただけなのに(TдT)
画像
塗装が剥げてしまっています。

諦めるのはまだ早い!!!
こんな小さな傷であれば比較的安価に修理できるのはご存知でしょうか?
みなさん諦めている方も多いのではないでしょうか?

シースルー(木目が透けている)カラーは修正跡が分かってしまう仕上がりになってしまいますが、
今回のような黒の場合はほぼ分からなくなるように仕上がることができるんですよ!
ちなみに料金は¥5250~となっております。

えっ?そんな料金で?
と思われる方が多いかもしれませんが、ちょっとしたキズなら低料金でできることも多くありますのでご相談ください!

それではどのように仕上がるのか見ていただきましょう!

まずは、筆でカラー、クリアトップコートを修正部分に盛ります!
画像

塗装後はこんな感じです。
画像画像

今回は、元の塗料と同じラッカー塗料を使用していますので、しっかり時間をかけて乾燥させます。

乾燥してから、盛り付けた塗装を周りと同じ面となるようにサンディングしていきます。
画像

そうすると・・・
画像画像
光の反射で写り込んでしまっているもののあるので見にくいかもしれませんが
(人のように映っているのは私です。怖い写真ではないので悪しからず(^^;))、
どうでしょう?

全く分からなくなったでしょ?!

弦を張って完成です!
画像画像

見た目もバッチリ戻れば練習にも身が入るってもんですよねヽ(=´▽`=)ノ

簡易修正でここまで仕上げることができます!
傷が気になっている方、ぜひ尾仲にお任せを!

ご相談お待ちしております(^Q^)/

以上、リペアマン尾仲でした!

2017年5月ギターリペア稼動スケジュール

画像
※「赤」リペア定休日となります。
それ以外は10:30~19:00にてリペアスタッフが常駐しております。簡易修理とその他修理の受付は全営業日となっております。

その他の「福岡ギター修理のすゝめ」を読みたい場合はこちら!

福岡ギター修理のすゝめ一覧 - 島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店 ギター修理受付に関して

ギターリペアスタッフ常駐、店頭での楽器修理受付について 福岡イムズ店 店舗情報-島村楽器
検索ワード:「九州・福岡・天神・博多・ギター修理・ベース修理・ギターリペア・ベースリペア・・・」

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。