受けてみらんね!福岡イムズ店音楽教室体験レッスンレポートVol.6~電子オルガン 田中なぎさ先生~

こんにちは!
楽譜とファンシーグッズ担当の藤原です。

音楽教室体験レッスンレポートもVol.6まできました~!ドンドンパフパフ♪
今回は、わたくし藤原が電子オルガンを体験してきました。

たまにお客様から、「エレクトーンは売ってますか?」「エレクトーン教室はありますか?」
とお問合せをいただくのですが、「エレクトーン」という名称はYAMAHAだけの名称で、
Rolandだと「アトリエ」、KAWAIだと「ドリマトーン」と呼びます。
これ知ってると、すごく電子オルガンに詳しい人と思って頂けます(笑)

島村楽器では、店舗によって使用している機種が違うので、
総称して「電子オルガン教室」としています。
お近くの島村楽器では何の楽器を使っているのか気になる方は、
直接、店舗までお問い合わせください♪
ちなみに、イムズ店ではRolandのアトリエを使用しています。
実物はコチラです。Roland AT-300
画像

まずは、美人と可愛いが同居する田中なぎさ先生のご紹介~☆

電子オルガン教室講師

田中 なぎさ
画像
西南学院大学文学部児童教育学科卒業。卒業後、オルガン科・ピアノ科講師として活動。

リンク先に先生へのインタビューや演奏動画がありますので、そちらもぜひご覧ください!
https://www.shimamura.co.jp/ms-fukuoka/index.php?itemid=173810

体験レッスンスタート!!

体験レッスンは30分と時間が限られている為、
島村楽器の音楽教室では事前にアンケートでレッスンのご要望を伺っており、
そのご要望に合わせて先生がレッスン内容を組んでくれます。

私も、事前に先生と打ち合わせをしました。
私がヤマハでエレクトーンを習っていたので、今回は1曲仕上げることにしました。
イムズ店では、エレクトーン用の楽譜も販売してますので、その中から1度も弾いたことがない、
F1グランプリのテーマソングとして有名な、T-SQUAREの「TRUTH」という曲を選びました♪

電子オルガン最大の魅力は、バンドからオーケストラからビックバンドまで
様々なジャンルを1人で弾けるということ!!
右手でメロディー、左手で伴奏、右足で音量調節、左足でベース(低音)というふうに両手両足を使って演奏します。
画像

画像

ドラムやパーカッション等のリズムは電子オルガンに入っているデータを使います。
画像
↑このたくさんのボタンで、音色やリズムを変えていきます。
今回は、先生があらかじめデータを作ってUSBに入れて用意してくださっていたので
それを使って演奏しました♪

最初に、全部通して演奏しました。
画像

最初のあたりとサビ部分は何とか弾けたんですが、
中盤のギターアドリブのところがめちゃくちゃだったので(苦笑)、そこを重点的に練習。
画像

先生が伴奏を弾いてくださっています。
画像

アドリブのところがかなり凝っていたので指がもつれて大変でしたが、
先生が拍子をとりながらメロディーを歌って下さったので、かなり弾きやすかったです!

電子オルガンを弾くのが6年ぶりくらいでちゃんと弾けるか不安でしたが、
楽しい気持ちのほうがはるかに上回っていたので(笑)、30分というレッスン時間があっという間でした。
今回弾いた楽譜をいただいたので、自主練習して完成させたいと思います!

記念に先生ともパチリ☆
この美しさで3児の母ということに衝撃を受けました。(しかも3人とも成人されてるとのこと…!)
画像

レッスン終了後、写真を撮ってくれた宮元さんと先生と私で
電子オルガンが、いかに楽しくて素晴らしい楽器かという話で盛り上がりました(笑)

一昔前には電子オルガンがものすごく流行って、ピアノ人口とほぼ変わらなかったのですが
今となっては電子オルガンを知らないという方もいます。
こんなに楽しい楽器を知らないなんてもったいない!というのが経験者の気持ちです。
弾ける弾けないじゃなく、やるかやらないかの問題です!!
とにかく、1度触って体験していただきたい!!!(熱弁)

迷っているそこのアナタ!!
スーパーにお醤油を買いに行くくらいの気持ち(笑)で大丈夫です!
まずは体験レッスンから受けてみませんか?♪
もちろん、ご相談だけでもお待ちしてます!

体験レッスンのご予約も随時受付中です。
詳しくはこちらをご覧ください。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 ミュージックサロン福岡
電話番号 092-741-0678
担当 宮元(みやもと)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。