福岡ギター修理のすゝめその12~アーティスト緊急来店!!~

皆さんこんにちは!

リペアマン尾仲です!

ようやく春らしく暖かい日が続くようになってきましたね(^.^)
皆さん花見は行かれましたか~?
私は先日家族で公園に出かけましたがすでに満開はすぎていました(;´д`)
桜の季節はあっという間ですねー(;゜∀゜)
先日の雨で一気に散ってしまい残念です。

さて、今回はそんなほのぼのした話からうって変わって緊迫した現場のお話しをお届けします!
先日、緊急来店されたお客様とその様子をどうぞ!

なんと!!!

唄人羽の安岡信一様にご来店いたただきましたーっ(*≧∀≦*)

先日約2年ぶりにリリースしたフルアルバムを引っ提げての全国ツアーファイナルが、当店の9階にあるイムズホールで行われました!!

その当日・・・
店に電話が入り、リハーサル中にギターがおかしくなったので見て欲しいとのこと!!

すでに当日の作業予定はパンパン(;_;)
しかし、これはリペアマンとして!
いや、人としてなんとかお助けせねば!とOKしました(^ー^)

ほどなく、ギター到着!

と思いきや、スタッフさん数名とご本人が直接ギター持ってまさかのご来店(笑)

とりあえずパシャリ!(笑)
画像

今回のご依頼楽器はこちら!
画像
言わずと知れた名機でございます!
画像画像
しかも長年メインとされてるだけあって、もう味があるとかいうレベルではなく、オーラ全開なのであります!
(これは作業中にあとで撮った写真です)

と、浸ってる時間はなく、急がねばなりません(;゜∀゜)

すでにこの時、本番まであと3時間。開場まで2.5時間。

リハーサルも全く出来ておらずかなりヤバい状況です!Σ(×_×;)!

今回は時間の関係上作業中の写真がほぼありませんがご了承くださいm(__)m

症状はPAに通すとギターからノイズが出るということです!

さっそくチェック!

・・・反応なし。音が出ません。

まずは外してみます!

ハイランダー IP-1です!
画像
内部もしっかり配線されており問題ありません・・・

と思いきや配線を弄るとバリバリと音を立て、出音復活!
画像
その後は何を弄っても異常なし、お店のアンプの音量を最大にしてもノイズは聞こえず。

とりあえずこの状態でどうなのかを確かめに全員でリハーサル現場へダッシュ(>.<)y

到着です!
画像

ギターを繋いだ瞬間にピーっと高周波ノイズが┐('~`;)┌
画像

開場まであと約2時間・・・

分解してピックアップ内部の原因を調べる時間はありません(*_*)

こうなったら手段は一つ!

ピックアップを交換してしまいましょう!!!

聞けば、今のものは10年以上も使用しているのだとか。
今までノントラブルだったことが凄いですね!

今付いているピックアップを外している間に新しいピックアップを選んでいただきました!

こちらです!
画像
時間がないためピックアップの説明をする間もなくご本人はリハーサル現場へ。
多少の不安が・・・。

とにかく急ぎPU交換を行います!

PU取り付け完了!
画像
アンダーサドルピエゾを抜いたためシムにて弦高調整しセットアップ!

30分後の約束の時間に再び安岡氏登場!

弦高をチェックしてもらいながらピックアップの説明を・・・。

アンダーサドルピエゾだと思ってたみたいです( TДT)

とりあえず試してみることに!
急いでまたまたリハーサル現場へ直行です!

いやー、5階から9階の登り降りが辛い(*_*)
完全に運動不足がたたってます(--;)

音出しチェック・・・
画像
不安は的中してしまいました!

iBEAMはピエゾではありますが、サドルの振動を拾うのではなく、トップ板の振動を拾うためアンダーサドルとは響きが異なります。
ギターの生鳴りを忠実に出す、キレイな響きが得意なピックアップです!

そして元々付いてたIP-1はアンダーサドルピエゾ、
これは弦鳴りを拾うため、アタック感や芯の通った輪郭のある響きが得意なピックアップ!

先ほどのIP-1のような歯切れのよい力強いサウンドではありません。
明らかに安岡氏のプレイスタイルには会わないサウンドでした。

会場の全員が即答!
違うやつに変えましょう(笑)

開場まで残り90分を切っています。

ダメだった場合はこれにするようあらかじめ決めていたものがこちら!
画像
大人気のAnthem SLです!
これであればアンダーサドルピエゾとマイクをミックスして使うことができるので間違いなしです(* ̄∇ ̄)ノ

猛ダッシュで取り付け!
画像
またまたピエゾで弦高が変わるため弦高調整し直しです!

完了しました!
画像

三度目のリハーサルへ!
既にバテバテです( TДT)

開場まで残り60分!

再びチェック・・・
画像
音を出した瞬間、会場の空気が変わりました!

素晴らしいサウンドです!

足元のプリアンプでいつものセッティングにしてのチェック!
画像

少しローがまわる感じのハウリング・・・

PAさんに聞くと170~180Hzくらいの帯域。

はい!お任せ下さい!!

そのためにアンセムにしたんですよー(^。^)y-~

このAnthem SLは200Hzを境に2つのピックアップをミックスして出力します!
ミックス具合を調整できるんです!

200Hzより下を拾っているマイクの方の出力が少し下がるようにその場でチョチョイと調整!

安岡氏が席を外していたため、本多氏にチェックしてもらいました!
画像
バッチリですね(⌒∇⌒)ノ""
と、OKいただきました!

安岡氏が戻ってきて二人揃ってのチェック!
画像画像
ん~、素晴らしいー(о´∀`о)
そしてカッコイイ!!

OKいただきましたー\(^o^)/

開場まであと30分!

ふぅ~、なんとかなりました!
安岡氏がステージから降りてきて下さり、
「ありがとうございました、おかげで助かりました」とお礼の言葉をいただきました!

いやー、ギターを弄ってお客様に感謝されるなんてリペアマン冥利につきますねー(*´∇`*)
この言葉をいただいただけで疲れもぶっ飛びます!

なんとかなったとこで、
バックヤードで安岡氏とパシャリ★
画像

開場から出てみると既に整列が始まっていました(;゜∀゜)
画像
いやーギリギリでしたね(笑)

本番は見れませんでしたが、きっと素敵なステージになったと思います★
画像
そのステージの一部でお役に立てたこと心より感謝ですm(__)m

唄人羽・・・
これからも福岡出身アーティストとして頑張って欲しいですね!
生の素敵な歌声とギターのアンサンブルは必見ですよ!!
皆さんもぜひ新しいアルバム、チェックしてみて下さいねー(*^ー^)ノ♪
唄人羽<うたいびと はね> OFFICIAL SITE

また、急な楽器のトラブルもご相談ください!
まずはお電話でのご一報お待ちしております!

以上、リペアマン尾仲でした!

2016年4月ギターリペア稼動スケジュール

画像
※「赤」リペア定休日となります。
それ以外は11:00~19:30にてリペアスタッフが常駐しております。簡易修理とその他修理の受付は全営業日となっております。

その他の「福岡ギター修理のすゝめ」を読みたい場合はこちら!

福岡ギター修理のすゝめ一覧 - 島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。