【新製品レビュー】”D’Addario XSシリーズ”を張ってみました!

※4/15 耐久性チェックを更新しました!(ページ下部)

こんにちは!島村楽器エキスポシティ店の原です!先日ご紹介した新たなコーティング弦”D'Addario XSシリーズ”ですが、我々スタッフも気になって仕方ありませんので、早速使用してみました!既存シリーズとの違いなども意識しながら検証していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

製品についての紹介記事はコチラ↓

【新製品】D’Addario XSシリーズ -ダダリオコーティング弦の新たな選択肢-エキスポシティ店HP

使用品番 XSAPB125

今回使用するのは最もオーソドックスなXSAPB1253 (Lightゲージ フォスファーブロンズ)といたしました。

パカッ。まずは開封。髪の毛の10分の1の薄さといわれる極薄コーティングをわかりやすくアピールするビジュアルイメージですね。

ミシン目をやぶって再度パカッ。すると中に

弦のパッケージが入っていました。

XTと同様のジッパータイプのパッケージですね。密閉されているので使用前の劣化を極力防ぐとともに、一度開封してからも再度閉じることができますので、一部の弦だけを交換する際にも良さそうです。

ボールエンドをよく見ると、、、ダダリオおなじみのカラフルなカラーではなく、金/黒/銀の組み合わせとなっております!なんだか新鮮、、、同じカラーの弦が複数ありますので、間違えないように注意したいと思います。

ちなみにエンドの部分はフュージョン・ツイスト加工なるものが施されており、新品の弦を買った時にたま~におこってしまう根元の「ポキッと折れ」や「ほつれ」が非常に発生しにくくなっております。さすがワールドスタンダード・ダダリオ。

張って・弾いてみました!

はい!実際に張ってみました!まず触感について、エリクサー同様のコーティング方法(巻きつけてから全体をコーティング)ということでしたので、もっとツルッとするのかな、、とイメージしていたのですが、、、あれ?以外とザラッとしている、、、?あ、でもツルッと感もある、、、エリクサーのようなコーティング弦とノンコーティング弦の中間のような触感です。やはりコーティングの被膜が薄くなったことで、かなりノンコーティングのタッチに近づけたということなのでしょうか。
次は音色をみていきましょう。私の第一印象としては「張りたてなのに、まとまりがあって落ち着いている」でした!適度に煌びやかさもあり、強くピッキングするとしっかり返ってきてくれますが、6本の音がすごく均一になってくれているような印象です。特に、フィンガープレイ・ソロギターとの相性が抜群によさそうです。せっかくなので、近くでざわざわしていたアコースティックギター担当の西山にも感想を聞いてみました。

アコースティックギター担当:西山のコメント

コーティング弦と思えないような音の伸び方。エリクサーよりもかなり前に出る印象です、ただ、エリクサーほどはツルツルしていないので、エリクサーのツルッと感が好きな方は、XSだとフィンガーイーズ(指板潤滑剤)はつけたほうがいいですね。

ソロプレイを行う西山らしいコメントですね。確かにツルツル具合については好みが分かれる部分ですが、スライドを多用される方はフィンガーイーズもセットが◎ですね。

耐久性チェック ※4/15最終更新!

2021/4/7 めちゃめちゃ綺麗です。(張りたてなので当たり前ですね)

2021/04/15 取付後1週間。今のところ見た目の変化は感じられません。音色についてもほとんど変化が見られませんが、より楽器本体に馴染んでまとまりが出たような気がします。(気がするだけかもしれません)

さすがコーティング弦、1週間ぐらいでは全然変化がございませんでしたので、次回のチェックは取付から1ヶ月となる2021年5月7日ごろ予定といたします!乞うご期待!

D'Addario XSシリーズ 店頭にも入荷しております!

島村楽器エキスポシティ店ではD'Addario XSシリーズの定番4ゲージを入荷しております!(Extra Light,Custom Light,Light,Medium) もちろんその他の弦もたくさん取り揃えておりますので、ぜひご相談にいらしてくださいませ。皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。