【HOTLINE2018】関西エリアファイナルレポート!!

HOTLINE2018エリアファイナルレポート

10月14日(日)梅田CLUB QUATTROで開催された関西エリアファイナルの様子をレポート!

当日MCを担当させて頂いたエキスポシティ店清水が感じたままにお届けします!レッツラゴー!


No.1 いつまでもそのテンポで(ららぽーとEXPOCITY店エントリー)

なんと!トップバッターは我らがエキスポシティ店代表の"いつテン"こといつまでもそのテンポででした!

こういうイベントでのトップバッターってめっちゃ緊張しますしとても大事なポジションだと思いますがそこは流石の百戦錬磨!

緊張感で包まれていた会場を一気にヒートアップさせてくれました!明らかにクアトロの温度が上がったのを感じました!

アーティスト紹介ページ

No.2 ESCAPADE(ららぽーと甲子園店エントリー)

2番手は打って変わって大人のフュージョンバンドESCAPADEの皆さん!なんとメンバー全員がお医者様!

インストでファイナルに進出したバンドは余り例が無いのでやはり卓越した技術と優れたパフォーマンスでした!

しかも結成して33年!大学の軽音部のメンバーでずっと続けておられるなんて素敵すぎるにも程があります!

アーティスト紹介ページ

No.3 NAKED3MINDS(神戸三宮店エントリー)

3番手はHOTLINE2005・2006の関西エリアファイナルを2連覇したこともある3ピースバンドNAKED 3 MINDS

シンプルな3ピースのサウンドながら音圧とグルーヴはライブバンド!コーラスやハモリもめっちゃ良かった!

コンテストという特殊な状況におていも純粋に"ライブをする"ということを大切にしているバンドでした!

アーティスト紹介ページ

No.4 まどり(京都カナート店エントリー)

4番手は過去にアコパラ等でファイナル出場経験もある岩村啓率いる4ピースバンドまどりの登場です!

このバンドでのオリジナル曲はまだ無いそうですが岩村くんの曲を見事にアレンジしたバンドサウンド!

彼の声は少しハスキーでスッと入ってきますね!バンド名の由来の通りスッと入ってくる感じが良い!

アーティスト紹介ページ

No.5 HIMEMI(くずはモール店エントリー)

5番手はなんと若干14歳の現役中学生HIMEMIです!14歳は今回の最年少!自己紹介の際は会場がどよめきました!

実体験をもとにした楽曲が多いとのことでしたが小学6年生から既にオリジナルを作っていたとのことでした!

しっとりとしたラブソングを抜群の歌唱力で歌ってくれました!弾き語りは始めてまだ4ヶ月とのこと!今後も楽しみです!

アーティスト紹介ページ

No.6 Live the life(ららぽーとEXPOCITY店エントリー)

6組目はまたまたエキスポシティ店代表のバンド!Live the lifeの登場です!なんとHOTLINEは初エントリー!

ファイナル当日まで集客を頑張ってくださった甲斐もありこの日一番の盛り上がりでした!一体感半端ないって!

ショップライブよりもめちゃくちゃ良かった!4人の楽しそうなステージを見ているとこっちまで元気になりました!

アーティスト紹介ページ

No.7 エリカ(梅田ロフト店エントリー)

7番手は昨年に引き続き2年連続のファイナル出場!4ピースワンルームギターロックバンドのエリカです!

最近TV出演等もあったりと何かと露出が多くなっているエリカ!色んな所で名前を見かけるようになりました!

始まる前から並々ならぬグランプリへの想い!激しさの中に切なさが溢れる楽曲は必聴の価値ありですね!

アーティスト紹介ページ

No.8 BASSET HOUND(イオンモール神戸北店エントリー)

8番手は同じく昨年に引き続いてのファイナル出場を果たした3ピースバンドBASSET HOUNDです!

こちらも最近何かと世間を賑わせているようです!そして昨年のリベンジを果たすべくスタート前から燃えてました!

ステージもやっぱり熱かったです!ジャンルの幅を感じさせない個性も彼らの真骨頂かもしれないですね!

アーティスト紹介ページ

No.9 GOOFY(ららぽーとEXPOCITY店エントリー)

9番手はまたまたまたエキスポシティ店代表が登場!"町一番のアルペジ男"ことGOOFYの登場です!

第4回アコパラではベストヴォーカリスト賞を受賞しており歌唱力は言わずもがな!ルーパーパフォーマンスもカッコいい!

バンドエントリーが多い中でしっかり自身の魅力を出していましたね!本人もファイナルをとても楽しめたようです!

アーティスト紹介ページ

No.10 Amusing4(イオンモール泉南店エントリー)

いよいよ10番手!今回唯一のアコースティックバンドAmusing4!バンド名がヒーローみたいでかっこいい!

ピアノ、アコギ、カホンにヴォーカルという編成でストリートライブでも見たくなる軽快なアンサンブル!

コーラスやアレンジもカッコよかったのですが私個人的には特にピアノが好きでした!是非また聴きたいです!

アーティスト紹介ページ

No.11 Ororin(イオンモール泉南店エントリー)

トリ前は今回のバンドでは最年少の3ピースバンド!不思議なバンド名ですが一度聞けば忘れられないOrorin

まだ10代の彼らですが若さが溢れ出ていました!とにかくパフォーマンスがめちゃくちゃアツかった!

3ピースを感じさせない圧倒的なサウンドでした!言いたいことが沢山あり過ぎる感じで今後も楽しみです!

アーティスト紹介ページ

No.12 NAtional Save Action(神戸三宮店エントリー)

そしてエリアファイナルの大トリでもある関西ファイナル、大トリの大トリはNAtional Save Actionです!

過去にも出場経験のある彼らですが安定感が増していたように思います!大トリに相応しいパフォーマンスでした!

略してNASAになるバンド名からも想像できますが宇宙っぽいサウンドアレンジがカッコいいですね!ハマりそうです!

アーティスト紹介ページ

ゲストアーティスト LIFE CORE FACTORY (HOTLINE2017 JAPAN FINALグランプリ)

そしてゲストバンドは昨年のジャパンファイナルの覇者LIFE CORE FACTORY!東京から駆けつけてくださいました!

やはりグランプリバンド!と言ったところでしょうか!説得力のある、そして何より圧巻のステージパフォーマンスでした!

ほとんどが初見のお客様のはずなのに気が付けば彼らのライブのような雰囲気になってました!貫禄すら感じましたよ!

アーティスト公式サイト

HOTLINE2018 関西エリアファイナル結果発表!

グランプリ いつまでもそのテンポで(ららぽーとEXPOCITY店エントリー)

11月11日(日)に開催されるJAPAN FINALへの出場権が授与されました!

優秀賞 Live the life(ららぽーとEXPOCITY店エントリー)

部門賞

  • ベストボーカリスト賞
    • HIMEMI
  • ベストギタリスト賞
    • GOOFY
  • ベストベーシスト賞
    • たつき(NAtional Save Action)
  • ベストドラマー賞
    • ぺいぺい(いつまでもそのテンポで)
  • オーディエンス賞
    • Live the life
  • 楽曲賞
    • in my heart(HIMEMI) 作詞:HIMEMI作曲:HIMEMI

ななな!ななななんと!我がエキスポシティ店からグランプリ、優秀賞、ベストギタリスト、ベストドラマーが!

こんなに嬉しいことはありません!これでエキスポシティ店はHOTLINE2017に続いて関西ファイナル2連覇ということになります!

そしてグランプリのいつまでもそのテンポではエキスポシティ店の代表であるとともに関西エリアの代表です!

是非皆さまもいつテンを応援してください!彼らがグランプリを獲れば関西エリアも鼻高々ですよね!

JAPAN FINALは11月11日(日)恵比寿 ザ・ガーデンホールにて開催!!

HOTLINE2017 JAPAN FINALの様子

開催日 2018年11月11日(日)
会場 恵比寿The Garden Hall
OPEN/START 12:30 / 13:00
チケット ¥1,500(税込)

全国11エリアから選ばれたファイナリストたちが集結!

グランプリをかけて、熱い演奏を繰り広げます!

実は私清水もジャパンファイナルにお手伝いで行かせて頂くことになってます!(MCではありません笑)

もしいつテンを東京まで応援に行く!という方がいらっしゃったら一緒に歴史の目撃者になりましょう!

それでは皆さまジャパンファイナルをお楽しみにー!またレポートしまーす!


関連リンク

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。