ギターアドバイザー加藤による最高の自宅練習アンプご紹介~Roland編~

こんにちは。ギターアドバイザーの加藤です。様々なアンプが出てますが、このコーナーでは「自宅練習」にこだわって商品をご紹介いたします。
インターネットでは良いことしか書いてないし、どれを選べば良いのかわからない、、、という方や、サブで使えるアンプをお探しの方まで、こちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

Roland M-CUBE GX

おすすめポイント「大きさ」「多機能」「値段」と3拍子揃った抜群アンプ

この大きさで空間系エフェクトが6種類、アンプシミュレータが7種類入っています。スピーカーは小さいですが、音の解像度が高く、明るい音色が特徴です。イコライザーが「TONE」のみですので、サウンドを突き詰めることは出来ませんが、シンプルに音出しが出来てすぐ練習に取り掛かることが出来ます。スピーカーが小さいので、ピッキングニュアンスなどの音楽的な表現練習は厳しいです。
画像

ブランド 型名 販売価格(税込) コメント
Roland M-CUBE GX ¥13,608 通常売価¥15,120(税込)ですが、展示品入れ替えの為特別価格です

ROLAND JC-22

おすすめポイント スタジオの定番アンプを自宅で鳴らせるアンプ

スタジオアンプの定番JAZZ CHORUSを20Wのステレオにダウンサイジングしたモデルです。サウンドはダウンサイジングしてもあのジャズコサウンド、しかもコーラスは120Wモデルと同じ空間ミックスタイプを採用しているのでコーラスをかけるとスタジオと同じように聞こえます。表現練習も高いレベルでできます。さらに足元のエフェクターを使っている方は、スタジオのシミュレーションも出来ます。ジャズコ使いのギタリストはこれ以外に考えられないアンプです。
画像

ブランド 型名 販売価格(税込) コメント
ROLAND JC-22 ¥35,964 通常売価¥39,960(税込)ですが、展示品入れ替えの為特別価格です

いかがでしたでしょうか?こちらでご紹介しましたアンプは、店頭で試すことが出来ますので、お気軽にお声がけください。その際お悩みを加藤まで頂ければ、解決のお手伝いをさせて頂きます。是非遊びに来てください。

書いてる人はこんな人

画像
名前:加藤 慎也(カトウ シンヤ)
担当:ギター、アンプ、コンパクトエフェクター、マルチエフェクター、ウクレレ
~プロフィール~
中学1年の夏にアコギを手にし、GLAYを中心に弾き語りを趣味で始める。高校1年の時、エレキギターに転向、GLAYのコピーバンドに誘われる。高校在学中にメタルに目覚め、テクニカルなギタリストに憧れ、Xのコピーバンドを結成する。卒業と同時期にオリジナルメタルバンドに誘われ、一度の解散を経てリードギタリストとなる。解散後、PAとレコーディング現場のアシスタントを経験し、現在島村楽器で奮闘中。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。