【コルトン講師ブログ】レッスン室からこんにちは~発表会の様子をご紹介!~

こんにちは、木曜日ヴォーカル科講師の石橋です!

つい先日、小岩「オルフェウス」にてヴォーカル科の発表会がありました。
生徒さん達が日頃のレッスンの成果を講師陣のバンド伴奏で発表するという、
年に1度の素晴らしいイベントです。

今年は初めてライブハウスでの開催。
午前中から夜まで3部に分けて、約70名の生徒さん達が、熱唱しました。
下は小学生から、上は70代まで年令も様々。曲も様々。
ももクロ、ミスチル、Superfly、いきものがかり、椎名林檎、嵐、MISIA、徳永英明、松山千春、松任谷由実、ビジュアル系、JAZZ、メタル、演歌、洋楽 などなど。
最近では、初音ミクとかボーカロイドの曲も人気です。

我々、ヴォーカル科講師陣も司会、コーラス、ピアノ伴奏、マイク・譜面台セッティングなど
手分けしてお仕事。チームワークもバッチリ!

司会を担当しているところを激写!

ライブ形式の発表会!

ヴォーカル科発表会はそれぞれの個性が良く出るので、とても楽しめます。
歌声の個性はもちろんのこと、感情豊かな人、華やかな衣装の人、ダンスなどパフォーマンスで沸かしてくれる人、プロ顔負けの歌唱力の生徒さんもいらっしゃいます。皆さん、それぞれの思いで参加しているのでしょうね。歌い終えたあとのホッとした表情は何とも言えません。

各部終了後にはヴォーカル科講師演奏もしました!

先生に囲まれて演奏を披露!

今回の会場、とっても気に入りました!
音響が良いし、照明効果もバツグン。
生徒さん達がより輝いて見えました。

来年もここで出来たら嬉しいですね。
今回は参加されなかった生徒さんも来年は是非!参加しましょう!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。