ピアノインストラクター灰田瞳の日記~haidairy(ハイダリー)~13 Mar 2020

皆様こんにちは。
島村楽器イオンモール筑紫野店ピアノインストラクターの灰田 瞳(はいだ ひとみ)と申します。
大人の皆様のための予約制ピアノ・ソルフェージュレッスンを担当しております。
私がモルディブで生活をして感じたことを綴った『モルディブ漂流記』とは別に、現在の私のこと、イベントやレッスンについて情報を発信したいと思い、灰田の日記~haidairy(ハイダリー)~を始めました。
こちらもお付き合いください。
よろしくおねがいします!

卒業を迎えられた皆様、ご卒業おめでとうございます。
今年は保育士ピアノレッスンにお通いの3名の会員様が、大学や高校の卒業式を迎えられました。
この春からは、保育士として働かれたり、保育科の大学にご進学されます。
新たな門出が素晴らしいものでありますように、これからもサポートさせていただきます。

新たな一歩を踏み出す門出にふさわしい曲が世の中に沢山ありますが、皆様の応援歌、勇気づけられた歌は何ですか?

私は沢山ありますが、一つ挙げるならばレミオロメン『3月9日』です。
以前、ボランティアとしてモルディブに派遣される前、訓練を修了し、壮行会の際に生活班のメンバーと班を担当された職員さんも壇上に上がって 『3月9日』を歌いました。

海外でボランティア活動をした2年間と同様、訓練所は様々なバックグラウンドの人との出会い(普段あまり出会うことのできない方とも出会える)、貴重な経験や学びがあり濃密な日々でした。

門出にぴったりの曲で最近話題なものが、竹内まりやさんの『いのちの歌』です。
昨年のNHK紅白歌合戦に竹内まりやさんは初出場され、うたを披露されました。
この曲のスコアをご購入されるお客様が今年は多く、会員様にも取り組まれている方がいらっしゃいます。
この曲は、2008年にNHK連続テレビ小説「だんだん」の劇中歌として発表、2012年にセルフカバーされました。

本当にだいじなものは隠れて見えない
ささやかすぎる日々の中にかけがえない喜びがある

という歌詞が素敵!だと会員様が仰有いました。

ありふれた日常こそが奇跡。
今を大切に生きていきます。
本日はここまで…。
またの更新をお楽しみに!

レッスンのご案内(予約制・ソルフェージュ)

ソルフェージュサロン詳細はこちらから!

レッスンのご案内(予約制・大人のピアノ)

ピアノサロン詳細はこちらから!

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

⇒島村楽器イオンモール筑紫野店音楽教室の総合案内はこちら!

店舗名 島村楽器イオンモール筑紫野店
イオンモール筑紫野公式ホームページ イオンモール筑紫野のHPはこちら
電話番号 092-918-1040
担当 灰田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。