ピアノインストラクター灰田瞳の日記~haidairy(ハイダリー)~24 May 2019

皆様こんにちは。
島村楽器イオンモール筑紫野店ピアノインストラクターの灰田 瞳(はいだ ひとみ)と申します。
大人の皆様のための予約制ピアノレッスンを担当しております。
私がモルディブで生活をして感じたことを綴った『モルディブ漂流記』とは別に、現在の私のこと、イベントやレッスンについて情報を発信したいと思い、灰田の日記~haidairy(ハイダリー)~を始めました。
こちらもお付き合いください。
よろしくおねがいします!

5月も残り1週間ですね。
もうすぐ6月!
6月といえば「雨」という印象です。

レッスンでは、ピアノの音で『カエル』『カタツムリ』を表現するには…?を会員様と考えました。
保育の現場で、保育者が明確な目標、つまりは指導目標をもって指導を行う設定保育という理念があります。
その理念をもって、音遊び、お絵かき、お散歩など何らかの保育を行っています。
ピアノのリズに合わせて子ども達が体を動かしたり、表現(動物・乗り物になりきる)をしてイメージを膨らませます。
子ども達の運動能力を養い、豊かな心や想像力を育みます。
また、集団で活動することによって、社会の中で生きていくことに欠かせない集団の中での行動が身につく、集中力や忍耐力も育まれるそうです。

『カエル』の音作りをするとき、何カエルなのか?大きさは?鳴いているのか?跳んでいるのか?…ということを決めて考えました。
『カタツムリ』は…?あまり見かけないですよね。
会員様と「昨今、激減しましたね」という話しになりました。
環境問題の深刻さを感じ、子ども達が本物のカエルやカタツムリを見られる自然を守りたいと改めて思いました。

さて、ピアノで『カエル』や『カタツムリ』の表現は、跳ねている小さいカエル達とゆっくり動くカタツムリに決定しました。

雨が降ったらカタツムリを探しに出かけたいと思います。
今年の梅雨は楽しみです♪

本日はここまで…。
またの更新をお楽しみに!

レッスンのご案内(予約制・大人のピアノ)

ピアノサロン詳細はこちらから!

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

⇒島村楽器イオンモール筑紫野店音楽教室の総合案内はこちら!

店舗名 島村楽器イオンモール筑紫野店
イオンモール筑紫野公式ホームページ イオンモール筑紫野のHPはこちら
電話番号 092-918-1040
担当 灰田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。