ピアノインストラクター灰田瞳の日記~haidairy (ハイダリー)~18 Feb 2019ーその1-

皆様こんにちは。
島村楽器イオンモール筑紫野店ピアノインストラクターの灰田 瞳(はいだ ひとみ)と申します。
大人の皆様のための予約制ピアノレッスンを担当しております。
私がモルディブで生活をして感じたことを綴った『モルディブ漂流記』とは別に、現在の私のこと、イベントやレッスンについて情報を発信したいと思い、灰田の日記~haidairy(ハイダリー)~を始めました。
こちらもお付き合いください。
よろしくおねがいします!


突然ですが…トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が会談を行った、今話題のベトナム首都ハノイ。
そこで飛行機を乗り継ぎ、世界遺産アンコールワット遺跡群で有名なカンボジアへ2月18日から休暇をいただき行って参りました。

今回の旅の目的は、➀子ども達との触れ合い➁世界で起きている出来事を知ることです。
目で見て体感しないと、なかなか当事者意識を持てないので、この旅で自分事のように考えることが少しできるようになれたかと思います。
初めてを体験することは本当に良い刺激になります。
皆様も新しいことに挑戦したり、行ったことのない場所に是非行ってみてください!
予約制ピアノレッスン会員様大募集中!
この春からピアノ始めてみませんか?!お待ちしております!


私が訪問した場所は、カンボジア王国シェムリアップ州プオーク地区コムルー村にある学校です。
小学校や保育園、そして図書館が日本のNPO法人や学生国際協力団体の支援によって建設されました。

カンボジアでは1970年~1990年代の内戦と混乱により、教育施設は破壊され、学校の教員を含む知識人が粛清されました。
長い内戦が終わると、海外からの支援の手が差し伸べられ、学校の再建設が進み、ハード面において徐々に改善されてきております。
経済発展を遂げている一方で広がる経済格差、伸び悩む教育の質、貧困などの課題が見受けられました。
教育の価値に対する親の認識、教員の給与が低い水準による教員数の減少、勉強をしてもそれを生かす仕事がない等、全ての人に教育を受ける権利をと言っても難しい現状だと感じました。
そこで、私はどうするか…。今後も考えていきたいと思います。

保育園では、近くの市場で購入した野菜やお肉を調理し、給食を作りました。
カンボジアの方は90%が仏教徒ですので、私たちと同様『いただきます』をしてから食べていました。
食事の前に手だけでなく体ごと洗う、水浴びタイムがあってびっくりしました。
お家で2、3日に一回程度しか体を洗わない為だそうです。

日本の団体が支援している学校だったので英語より日本語がお上手で驚きました。
折り紙やぬり絵、ボールをプレゼントに持って行きました。

日本語や英語でうたを歌ったり、紙芝居をしたりもしました。

音楽で世界中の人と交流ができます。
私の大好きな音楽を通して、何かきっかけを与えられる人になりたいと思います。

本日はここまで…。
またの更新をお楽しみに!

レッスンのご案内(予約制・大人のピアノ)

ピアノサロン詳細はこちらから!

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

⇒島村楽器イオンモール筑紫野店音楽教室の総合案内はこちら!

店舗名 島村楽器イオンモール筑紫野店
イオンモール筑紫野公式ホームページ イオンモール筑紫野のHPはこちら
電話番号 092-918-1040
担当 灰田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。