デジタル担当「高瀬の部屋」~iPhone用 おすすめ配信機材① iQ6/iQ7~

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

皆さんこんにちは!

デジタル担当の高瀬です!

本格的に梅雨が到来してますが、皆さん楽しく音楽してますか~?笑

今回はiPhoneで使える配信機材を紹介したいと思いますね。

奥行と臨場感あふれるクリアなサウンド iQ6/iQ7


iQ6

iQ6はステレオ方式のマイクロフォンで広範囲の収音が可能です!

通常は90度の範囲が収音対象ですが、マイクの部分をひねるだけで120度まで収音範囲を広げることができます!


iQ7

iQ7は正面の音を確実に捉える単一指向性のマイクと両サイドの音を捉える双指向性のマイク方式を採用しています。

iQ7もiQ6と同様に、マイクの部分をひねることが出来、それにプラスアルファで首振りも可能です!

また、収音幅を切り替えるスイッチ(90度・120度・MS方式)もついているのでより自由に収音位置を決めることが出来ます!


iPhoneに装着するだけの簡単操作!



iQ6/iQ7はiPhoneに装着するだけですぐに高音質な配信が可能です!

また、配信だけでなくカメラやボイスメモ、作曲アプリなど幅広い用途があります。

常備しているだけで、思い出の一瞬一瞬を高音質で残すことが出来ますよ!

中央のダイヤルはゲインを上げ下げできます。簡単に言うとボリュームですね!

またボリューム値も左隣にLEDランプ(ボリュームメーター)がついているので音量バランスもそれで整えることが出来ます!

本体の脇にイヤフォン端子がついてますので、そこからモニタリングをすることが出来ます!

これで今どんな音で配信がされているのかを確認することが出来ますよ!


これらのアイテムを使って是非、高音質な配信ライフを楽しんでくださいね!

以上、デジタル担当「高瀬の部屋」でした~!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。