千葉FINAL 開催後記

今日和、伊藤です。

一昨日、新浦安WAVE101にてHOTLINE2011の千葉FINALが開催されました。

今年のHOTLINE2011への応募数は約2600!

千葉エリアだけでも300組以上の応募がありました。

昨日千葉FINALに出場したのは、300組の中から選ばれた11組。

千葉パルコ店からも、べーこんあろえばーがーCrossTheNeighborhoodの2組が出場しました!

結果は、昨夜の速報でご存知の方もいらっしゃるとは思いますが今日は昨日のレポです。

写真等は、後日HOTLINEのHP上で公開されると思いますのでお楽しみに!

べーこんあろえばーがー(千葉パルコ店)

トップバッターで盛り上げてくれたのは、我らがべーこんあろえばーがー

夢の舞台に立つことが出来ましたという言葉に、僕自身こみ上げて来るものがありました。

メンバー全員「本当に夢のような時間だった」という言葉通り、客席にも楽しさが伝わるべーこんあろえばーがー史上最高のライブを魅せてくれました!

And bottoms(マリンピア店)

2組目は、超実力派And bottoms

1組目の熱も覚めやらぬうちに、1曲目にしっとりと力強いロックを奏でます。

2曲目では、アップテンポなロックで更に会場を盛り上げていきます。

リハ中に、他のバンドも気になって見に行っていたのが印象的でした!

一色(ヒトイロ) (ユーカリが丘店)

3組目に登場したのは、一色(ヒトイロ)

この一色(ヒトイロ)、去年も千葉FINALに出場していますがとにかくスルメソングが多い。

※スルメソング=聞けば聞くほどしみてくる曲

2曲目の「愛を」ではエモーショナルに歌い上げ、去年よりもパワーアップした一色(ヒトイロ)を見せてくれました。

BLANK BOX(柏の葉店)

4組目は、BLANK BOX

3ピースロックバンドで、1曲目はミディアムナンバーで歌をしっかりと聞かせてくれました。

2曲目は、打って変わってアップテンポなナンバーを披露。

感情を込めた楽曲で、完全燃焼していました。

ヒゲトサカナ(ユーカリが丘店)

バンドコールと共に起きた黄色い歓声に迎えられて登場したのは、ヒゲトサカナ

一色(ヒトイロ)同様、去年に引き続いての出場です。

去年とは違いバンド編成でのライブ!母体がデュオならではのボーカルの取り方・コーラスは聞き応え有り!

迫力と聴きやすさを兼ね備えたライブでした。

R in Moon(高橋 涼子)(南船橋店)

6組目は、R in Moon(高橋 涼子)

ピアノの弾き語りスタイルです。

ピアノの音に高音域の余韻が綺麗に残る歌声が魅力的な彼女。

印象的なサビを持つ2曲目で、客席は完全に惹き込まれていました。

hunch(市川コルトンプラザ店)

後半戦突入の7組目に登場したのは、hunch

一番最初に目が行くのが、ボーカルの紅髪!

その見た目に引けを取らない迫力のステージを繰り広げます。

MCでは、緊張で3日位寝れなかったとも洩らしていましたね(笑)

molls(津田沼店)

8組目に登場したのは、molls

このmollsさん、尋常じゃなく歌が上手い。

そして、ギターも上手い。

アコギの弾き語りで、ここまで世界を広げられるのか?っていう感じです。

会場も完全にのまれていました。

CrossTheNeighborhood(千葉パルコ店)

9組目の登場は、CrossTheNeighborhood

mollsのステージをステージ袖で見ていた彼らは「mollsの後はやりにくい」と言っていましたが、そんな話も何のその!

1曲目で客席を巻き込む熱いステージを魅せたかと思えば、2曲目ではこれでもかと言う極上のバラードで感動のライブを魅せてくれました!

ME'g musicoloful(市川コルトンプラザ店)

10組目は、ME'g musicoloful

いきなりギターをバイオリンの弓で弾き始め、客席を驚かせます。

激しくもキャッチーなナンバーの後、2曲目では曲調は穏やかでも感情全開なナンバーで客席を引き込みました。

NOPPIN NOPPIN(新浦安店)

ラストに登場したのは、NOPPIN NOPPIN

キャッチーなメロディーと迫力全開のバンドサウンド、一糸乱れぬコーラス。

バンドとしてのパワーをコレでもかと見せてくれました!

ライブ後、客席の雰囲気はNOPPIN NOPPIN一色って感じでした。

深沢繁人(ゲスト)

ゲストは1年前に、この千葉FINALでグランプリを受賞しその後見事JAPAN FINALでもグランプリを獲得した深沢繁人(Tell a secret)

現在、各地のエリアFINALを含めた全国ツアーの真っ最中。

この日は、3日連続公演の3日目(ちなみに前日は福岡。)

約30分間のライブで全5曲を披露してくれました。

結果発表

優秀賞 hunch(市川コルトンプラザ店)

グランプリ molls(津田沼店)

グランプリを獲得したmollsは11/6 恵比寿ガーデンホールにて開催されるJAPAN FINALへ出場します。

HOTLINE2011 JAPAN FINAL
開催日 11/6(日)
場所 恵比寿ガーデンホール
出場者 各エリアFINALグランプリ受賞者
Open 12:30
Start 13:00
チケット ¥1,200
担当 伊藤

チケットは店頭にて発売中です。

是非、お越し下さい。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。