音の流れは文字の流れ

またまたマニアなネタのギター担当 清藤です

今回はシールドケーブルです

「シールドが変わると、やっぱり違う?」

最近、よくある質問ですが、正にその通りです!

音質の向上はモチロン、ノイズの少なさ、耐久性が格段に違います。

何年も良い音で楽器が弾けるって、最高ですよね。

でも色々ありすぎて困っちゃう!?

私のオススメとしては・・・

HOTLINEのLIVEオーディションに出演の方には、音抜け重視タイプ。

音源審査の方には、FATなタイプがオススメ!

もちろん、店頭でお試しもOKですよ!!ばっちりこだわっちゃって下さい!

HOTLINE2010 千葉パルコ店予選日程 8/17(火) 8/18(水)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。