楽器が出来なくても、バンドは出来る!(楽器もやって欲しいけど…)

えー、人生色々です。

音楽も色々です。

つい先日も、ビートルズの原曲が邦画の主題歌になるニュース(あまり使用許可がおりないので、世界的のも珍しいことなんです。)が届きましたが、音楽は何が起こるかわかりません。

バンドの表現方法も、それぞれです。

別に楽器が出来なくても、バンドとして求められている要素があればバンドに入れるんですよ!

例えば…

絵を描くのが好きな人。

ペイントアートって、ご存知ですか?ペンキや絵の具を使って短時間で絵を描いてしまうアートです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、バンド形態をとっているパフォーマンス集団では、ペイントアートを用いることが多々あります。

タップダンスが出来る人。

僕的には、タップシューズは楽器ですからね!バンドにタップダンスを取り入れるのも有りですよね!

音を取るのは簡単ですよ!1m四方のベニヤ板にSM57(マイク)を向ければ、大丈夫です。

コツはありますが…

実際、タップダンサーがバンドメンバーにいるバンドもメジャーで活躍してます。

タップの音とバンドサウンドの融合ってかっこよくないですか?

踊ること・煽る事が好きな人。

これは、千葉県木更津出身の有名なバンドにメンバーがいますよね!

それに、某D.Aというバンドにはダンサーいますし…

ステージの上は踊っても良いんですよ(但し、楽器陣にご注意!)

いかがですか?

楽器が出来ないからバンドに参加できないという訳ではないでしょ?

HOTLINEも色んな意味で幅の広いジャンルのアーティストが応募してくれたらと思っていますので、見たこともないような編成のバンドのご応募お待ちしています。

僕らは、そんなバンドを全力でサポートしていきます!

8月の2DAYSは、そんなバンドの応募も楽しみにしています!

サマソニの丁度10日後、千葉で一緒に爆発しましょう!

7月の飛び入り参加も、まだokです!

HOTLINE2010 千葉パルコ店予選日程 7/20(火) 8/17(火) 8/18(水)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。