モニターとは何ぞや?

 

今日和。

皆様、ライブハウスなどで良く耳にするモニタースピーカー!

今日はこのモニタースピーカー(以下、モニター)について、チョット知っておくと便利な情報を漏洩させたいちゃいと思います(^o^)/

そもそもモニターって何のために必要なの?ってところからですが…

簡単に言うと、自分が演奏しやすくする為の自分専用スピーカーです。

よくテレビでボーカリストが足を乗っけて足台にされちゃっている台こそモニターな訳です。

常識とマナーの良いバンドマンの皆様は、真似をしないことをオススメします。

足かけた瞬間にライブハウス関係者は露骨に嫌な顔をします(>_<)

モニターの音を聞いてバンドマンはステージで演奏しているわ訳です。

決して、お客さんが聞いている音と同じ音を聞いてる訳じゃないんです!

ただこのモニター、使い方を間違えると厄介なことになるんです(泣)

そこで、モニターに慣れていない皆様にアドバイスです!

1.PAさんにしっかり聞きたい音を伝えましょう!

遠慮とかしちゃダメですよ!

聞きたくも無い音聞いて演奏するのは、ストレスでしかないですからね!

2.バンドのメンバーで1つ同じ音を聞く!

慣れてくると欲しい音の好みが出てきますが、最初はバンドで合わせるという点でハイハットかキックをメンバー全員で聞くようにするとリズムキープがしやすいですよ!

こんなことを気にしながら、是非ライブをしてみてください。

勿論、千葉パルコ店でのライブはライブハウスで開催もしてますので活用してみてください!

HOTLINE2010 千葉パルコ店予選日程 7/20(火) 8/17(火) 8/18(水)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。