スタッフ廣瀬の心のShoutブログVol.13 ~梅雨のお役立ちグッズ(ギター・ベース編)~

こんにちは!廣瀬です!
梅雨が始まりどんよりした天気が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?

外は雨だし、することないな…暇だな…(´・ω・`)

そんな事を考えている方!
今こそ音楽を楽しんじゃいましょう!!
楽器なら室内でもたっぷり楽しめます♪
私も最近、自宅でよくギターを弾いています!
あっという間に時間が経ちますし、上手くもなりますし、何より楽しいし良い事ばっかりです!
普段はアウトドアな趣味をお持ちの方も、今年の梅雨をきっかけに室内でも楽しめる楽器を始めてみるのはいかがですか?
ちなみに廣瀬は最近DTMを始めようかなと目論んでいます(´゜∀゜`)
                             
ではタイトルに戻って、本日は梅雨の時期に役立つグッズ(ギター・ベース編)をご紹介致します!

湿度調節剤

画像
梅雨と言えば湿度!湿度と言えば楽器に影響が…!
と、お考えの方も多いのではないでしょうか?
そんな時は湿度調節剤をケースに入れましょう!
湿度調節剤は湿度が高い時は湿気を吸い取り湿度が低い時は水分を吐き出してくれます!
※ハードケースで使われた方が効果があります
手軽に使えるアイテムなのでオススメです♪

湿度計

画像
次にご紹介するのは湿度計です!
これもあると便利です!
弦楽器の理想的な湿度は50%~60%と言われています。
ですが、これを体感で感じ取るのは難しいですよね( ´△`;)
そんな時は湿度計を保管場所またはケース内に置いて、目で見て分かるようにしましょう!
気温にもよりますが、湿度50%は風邪等の予防になり健康にも理想的な湿度らしいですよ♪
これで楽器にも身体にも良い環境を整えましょう!

レインコート

画像
実は、私が以前から密かにオススメしている商品です(`ε´*)
これは人が着るレインコートではなく、ギター、ベース用です♪
みなさんは、スタジオやライヴハウスから出た時、
「うわっ!雨降ってるやん…」ってなった事ありませんか?
突然の雨って本当に嫌ですよね…
防水ケースならいいですが、そうではない場合傘だけでは雨を防ぎきれず
濡れてる…(´・ω・`)ってなりかねません。
そんな時これを1つケースに忍ばせておけば突然の雨にも対処できます!
使い方もケースの上から被せるだけなので簡単です!
アコースティックギター、エレキギター、ベース用と専用の物が出ているのでぜひゲットしてみて下さい♪

いかがでしたか?
今回は梅雨に役立つグッズの紹介でした!
何か気になる商品はありましたか?
湿気によるダメージを受けやすい時期ですが、今回ご紹介したグッズを使って乗り切りましょう!!
次回の更新もお楽しみに♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。