スタッフ廣瀬の心のShoutブログ Vol.3~マイククリーニング~

こんにちは!廣瀬です!
声を大にして言いたいことは沢山あったのですが
前回から更新が滞ってしまい、
申し訳ありませんでした・・・

春から軽音楽部に入部してボーカルデビューをした方も多いのでは!?
今回はガンガン活動しているボーカルさん
初心者の方にもオススメなマイクメンテナンス編です!!

前回のブログでマイクロフォンクリーンシャワーを使う方法をご紹介したのですが、
今回はさらに詳しいクリーニング方法です!

よかったら前回のブログも見てみて下さいね♪

マイクってどうしてもライヴで使うと
唾液や煙草の匂いがついてしまいますよね。
女性ボーカルさんだと口紅とかも・・・。

今回はそんな汚れを簡単綺麗に落とす方法をご紹介します!
私も実際にやっている方法でとってもオススメです♪

では、早速いきます!!!

マイククリーニング

今回はよくライヴハウスでも使われているSM58を使います!

画像

まずはこれのグリル部分をくるくる回して外します♪
※外すときはカートリッジにダメージを与えないように気をつけて下さいね※
こんな感じです!

画像

外せたら後は、バケツに入れた水道水で洗うだけ!!!

画像
画像

今回はグリル部分と、フォームウィンドスクリーンを外して水だけで洗いました!
匂いが気になる方は食器用洗剤を薄めたモノで洗ってもOKです!
ちなみに私はちょっと良い香りのする洗剤を使って洗ったりしてます・・・ふふふ
あと、柔らかい歯ブラシでこすってあげると
グリルに詰まった汚れを綺麗に落とす事ができるのでオススメです♪
ウィンドスクリーンは強くごしごし洗って破かないように気をつけて下さいね!

マイク水洗いして錆ないか不安な方もいらっしゃると思いますが
Shureのマイクロホングリルの大半はニッケル塗装されており
錆に強いので大丈夫ですよ!!!

洗い終わったら、ここが1番重要なポイント
完全に乾いてから元の状態に戻してください!!!
しっかり乾かさずに元に戻しちゃって
せっかく綺麗にしたマイクを壊してしまわないように気をつけて下さい!!
空気乾燥かドライヤーを使って乾かしてもOKです!
ただし、ドライヤーの場合は熱で溶かさないようにする為、
弱風でウィンドスクリーンから離して乾かして下さいね♪
冷風モードでするのも良いかもしれません!

乾いて元に戻せば、綺麗なマイクの完成です!!!
画像

ちなみにこちらの方法ですが、
コンデンサーマイクでもグリル部分が外れる物であれば試して大丈夫です!

ここから衝撃画像・・・

クリーニング前(左)とクリーニング(後)の写真です・・・。

画像

こんな物を口の近くに持って来て歌うと思うと
ゾッとしますね・・・。
見比べると汚れがばっちり取れているのが一目瞭然です!!

Myマイクを持っているけど今まで一度も
マイクを洗った事が無いという方はブログを読んだこの機会にぜひ
マイククリーニングしてみて下さいね!
このマイクは洗っても大丈夫なのかな・・・と不安な方は
一度、廣瀬(ひろせ)までご連絡下さい!

みんなで綺麗なマイクで歌いましょう~♪
では次回の更新をお楽しみに~♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。