管楽器の選び方【クラリネット編】

皆さんこんにちは!旭川店管楽器担当の中嶋です!
今回はクラリネットの選び方についてご紹介します!

人気のあるパート クラリネット

画像
クラリネットは管楽器の中では木管楽器に分類され、広い音域を受け持つため、メロディーを受け持つ事の多い楽器です。
吹奏楽、オーケストラはもちろん、ビッグバンドなど様々な場面で活躍し、男女問わず人気のある楽器で、吹奏楽ではオーケストラでいうバイオリンの役割を果たすと言われるほど重要なパートです!
ショッピングモールで流れているBGMのメロディーで使われることも多いですね!

クラリネットの発音方法

クラリネットは1枚のリードを振動させることにより音を出す仕組みのシングルリード楽器です。
画像
リードにも様々なメーカー、硬さの種類があります。1箱あたり10枚入りのものが多いです!
たくさん入っていますが、残念ながらリードには「あたり」「はずれ」があります・・・
低い音から高い音まで出しやすいリードがあたりです!
自分にあったリードを探していくのも上達への道の一歩です!

クラリネットの主要メーカー

YAMAHA

画像
日本の楽器メーカーと言えばYAMAHA!初心者向け~中級者向けのモデルがメインとなっており、安定した音程、吹きやすさが特徴です。
音程が取りやすく、吹奏楽でもよく使われています。

Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)

画像
クラリネット奏者であれば誰もが知っているフランスのメーカーです。
主力モデルはR13という型番で、中級~上級者向けのモデルがメインになっております。
全世界で愛されているメーカーで、長く楽器を使いたい!という方にオススメです!

H.Selmer

画像
サックスで有名なメーカーですが、クラリネットも製造しています。
音色は、はっきりとしているのが特徴でジャズに合う音色と言われています。
音色が特徴的なので、経験者の方向けのモデルが多いです。

7月からクラリネット教室新規開講!

7月からクラリネット教室が新規開講いたします!
無料体験レッスンは6月から受け付けておりますので、店頭またはお電話にてお問い合わせください!

6月3日(日)まで管楽器フェア開催中!

今回ご紹介したクラリネットはもちろん、トランペット、サックス、フルートなど展示致します。
2日(土)には管楽器点検会も開催いたしますので、店頭、お電話にてご予約お待ちしております!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。