ピアノ☆プチコラム

皆さん、こんにちは。島村楽器赤羽店ピアノインストラクターの加藤です!

今回はピアノの音を出す前の、基本姿勢をご紹介したいと思います。

ついつい、適当になってしまいがちな姿勢・・・

ピアノを弾いていると、肩や首や腰が痛くなる・・・そうなる前に!

正しい姿勢で練習に取り組みましょう。

  1. 椅子には深く腰掛けない(あまりピアノの近くに座らないようにしましょう)
  2. 腕が下がり過ぎないように(ピアノ椅子の高さを調節してみましょう)
  3. 肩が上がらないように力を抜きましょう(ピアノ椅子に座ったら肩を上げ下げし筋肉をほぐしましょう)
  4. 足は軽く開きましょう(力が入らないように!)
  5. 背中を真っ直ぐに(猫背になっていませんか?)

参考になりましたか?

次回も、実際にピアノレッスンで取り入れている練習法や指体操などをご紹介したいと思います!

体験レッスンも受付中ですので、お気軽にお問い合わせ下さい☆

体験レッスンデーはコチラでご確認下さい。

ピアノインストラクターについてもっと詳しくお知りになりたい方はコチラをどうぞご覧になって下さい。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。