教室運営にお役立ち!!杉ちゃん&米ちゃんの自由気ままブログ~Vol.10 おもしろい書籍見つけました!編~

こんにちは。
楽譜担当の米ちゃんこと米町です。

自由気ままに更新してきた杉&米ブログですが、
今回で記念すべき10回目を迎えることができました(∩´∀`)∩

いつも読んでいただいてる皆様、ありがとうございます!!
これからもよろしくお願い致しますm(__)m

今回は私個人的に興味深い本を発見したのでご紹介致します。

『ブルー・アイランド先生の音楽教室 クラシックの時間ですよ!
学研プラス発行/文・絵 青島広志

画像

“ブルー・アイランド先生”= 青島広志さん

ブルー(青)・アイランド(島)でブルー・アイランド先生なんですね(*'ω'*)

バロック時代から国民楽派までのそれぞれの時代が解説されています。
解説という言葉だと堅苦しい感じがしますが、ゆるい挿絵のおかげで非常に読みやすいです。

時代の解説だけでなく、バッハやベートーベン、ショパンやモーツァルトなどの誰もが知っているピアニストの紹介もされています。

音楽の教科書には載っていない、ピアニストの性格やこぼれ話が紹介されているので、クラシックに親しみの無い方でもさくっと読み進めることができますよ(*‘∀‘)

教室の待合室等に置いておくのも良いかもしれません。

いかがでしたか?

今回ご紹介した書籍は店頭にございますので、ぜひ当店まで足をお運びください。

STC会員様

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。