教室運営にお役立ち!!杉ちゃん&米ちゃんの自由気ままブログ~Vol.4 読書の秋ということで 編~

こんにちは。
米ちゃんこと楽譜担当の米町です。

そろそろ自分のことを米ちゃんと呼ぶのは恥ずかしくなってきました(-ω-)
しかし!この杉&米ブログが定着するまでは!!

店頭で見かけた時は米ちゃんとお声がけいただけるとうれしいです。

さて!

今回は秋といえば読書の秋!ということで、当店で人気の書籍をご紹介致します。

画像

『知っておきたい幼児の特性 ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に』

中嶋恵美子 著 / 音楽之友社

※ちなみに横のおしゃれなアップライトピアノはオルゴールです。
店頭で販売していますので、こちらもよろしくお願い致します。

この本、売れてます(`・ω・´)

雑誌「ムジカノーヴァ」で連載され、大反響があり単行本化されたとのこと。

という訳で、読んでみました。

幼児は発想が独特だったり性格も様々なので、どう教えたらいいのかわからない。

というのは先生の悩みあるあるではないでしょうか。

そのお悩みを解決できる(かもしれない)のがこちらの書籍です。

全部で4章に分かれており、第1章では幼児の特性を様々な実験を通して解説。

第2章では幼児の特性に応じた読譜指導方法を具体的な例を用いて解説。

第3章では導入期には学ばないといけないことがたくさんあるのに、一気に教えてしまうと混乱してしまう原因について。

第4章では1~3章までの内容を生かすためのステップが記されています。

あとがきまで94ページと、そこまで分厚い本ではないので、読書が苦手な方もすっと読んでいただけるかと思います。おそらく!(`・ω・´)

私は普段店頭に来られるお子様としか触れ合う機会が無いので、幼児は“なんだかよくわからない存在”ではありました。
おそらく相手もそう思ってるかと思いますが・・・(笑)

この本を読んでみて“そういうことだったのか!”と納得することが多かったです。
特性がわかれば的確なタイミングで的確な指導をすることができますよね。

この本、おすすめです(・ω・)ノ

読書の秋に1冊いかがでしょうか。

今回の記事は米ちゃんこと米町が担当しました。
次回は杉ちゃんにバトンタッチします!

それでは(^^)/

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。